AHI NEWS

スリランカの洪水被害

5月の末にスリランカ南部を襲った豪雨で、洪水・土砂被害が広がっているようです。

マドゥカさん(2013年国際研修参加)は、南部のマータラ県で漁村の地域づくりをする

住民組織で活動していますが、彼の地域も大きな被害が出ました。

マドゥカさん達は地域の人たちと一緒に、被災した家々を回り、掃除をしたり、水や飲み物を配ったり、被災した人たちのカウンセリングなどの支援を行っているそうです。

メールとFBで送られてきた洪水被害と救援活動の様子です。

メールの中でマドゥカさんは、AHIの研修で学んだ一人として、今こそ、地域の人たちと助け合いながら、被災した人たちのためにベストを尽くす、と書いていました。

被災した人たちの生活が1日でも早く元通りになるよう祈ります。

職員 こくま

 

 

 

 

 

 

学校の生徒たちのノートも水につかりました。

マドゥカさん(2013年研修参加者)

多くの家が浸水し、家財道具を失いました。

連日、被災した家を清掃して回ります。

清掃活動をする若者たち

 

 

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 一昨日のオープンハウス、史上初のオンラインでの試みを終え、一息ついたのもつかの間、日常のあれこれは途...
  2. いよいよ3日後に迫った今年のオープンハウス。
  3. ちょっとした発想の転換を促されて、「たしかにねえ~」と思うことって、ありませんか?...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top