AHI NEWS

今日12/12はUHC(すべての人に健康を!)国際デー

これまで、日本の医療は大丈夫!となんとなーく思っていたかもしれません。

ですが、コロナの感染はおさまらず、
医療設備や人材不足の深刻さが日々報道され、
また各国のワクチン争奪戦も激化する中、
本当に大丈夫なのかな・・・?という不安感を、
うっすらと、感じ始めている方も多いのではないでしょうか。

今日、12月12日は、国連が定めたユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)の日。

ユニバーサル・ヘルス・カバレッジってなんじゃい、
と思うと思いますが、
ユニバーサルに健康をカバーしましょうよ=誰もが、どこでも、お金に困ることなく、公正に、質の高い医療サービスが受けられること、です。
「持続可能な開発目標(SDGs)」においても、
そのユニバーサル・ヘルス・カバレッジを2030年までに実現しようという目標が明記されています。

このUHCデーに向けて、今週から様々なキャンペーンが世界各地で行われています。その一つが、こちらです。

Join the #ProtectEveryone Virtual Rally on 12.12

(「みんなの健康を守ろう!バーチャルラリー」に参加しよう キャンペーン)

ラリーとはいえ、実際に外で人を集めて声を挙げて行進する必要はありません。
あなたがこの日、今日一日でできること3つを提案しています。

一つ目「あなたの工夫で!」

「すべての人に健康を」を願うメッセージを伝える看板やポスターなどビジュアルなものを作って(Tシャツとか、マスクに書いてもいいのかも)、それを掲げた写真をとってSNSにアップ。その際はハッシュタグ「#ProtectEveryone」を忘れずに。
メッセージやポスターの見本(そのまま使ってもOK)もサイトにあります。

二つ目「あなたの声を届けよう!」

ユニバーサル・ヘルス・カバレッジにとりくむよう、
あなたの国の、町の、政治家の人たちに訴えるメッセージを、
あなたのマスクをつけた自撮り写真とともに、SNSで発信。
その際はハッシュタグ「#ProtectEveryone」を忘れずに。
自分の顔を出すのはちょっと~という人は、ポスターの見本をそのまま使ってもOK!

三つ目「外に出てみよう!」

ちょっと勇気がいりますが、もし仲間が数人いれば(もちろん一人でも)。
健康を願う気持ちと、そのためにいっしょにがんばろう、という呼びかけを外に出て表現してみましょう。その際は、マスクとソーシャルディスタンスを忘れずに。
その5秒くらいの動画を撮ってハッシュタグ「#ProtectEveryone」を付けてSNSにアップ。

詳細は https://universalhealthcoverageday.org/  もしくは
http://www.bit.ly/UHCDayRally

さて、私もこれから、やってみます。

 

AHI 清水香子

 

 

 

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 写真:現在のイルラの集落(CRD提供)政府の支援で建てられた家々。
  2. こんにちは、ようやく勤務が始まって1ヶ月が経った職員の川合優子です。
  3. 写真:医療チームによる巡回診療 (RDC提供)以前は、最寄りの保健センターに行くには、バス停...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top