AHI NEWS

着々と進む、研修準備(のひとつ)

このボール3個分の白いもの、

ぱっとみるとご飯のようですが、

実はみじんぎりをした玉ねぎです。

中サイズの段ボール箱いっぱいあったのを、

皮をむいて、ざっくり切って、

フードプロセッサーでガーッとやったものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それをフライパンでじっくり炒めたら、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボール1個分になりました。

これを冷凍して、研修生の到着に備えます。

この炒め玉ねぎがあれば、コクのあるベンガルカレーが

あっというまに(…は言い過ぎか)できます。

冷蔵庫ににはオイル漬けにしたにんにくのストックも

いっぱいできています。

 

こういったことの手間をいとわず、

ささっとやってくれるボランティアの宮井さんが

いてくださるからこそ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使ったフライパンや中華鍋もきれいに洗ってくださいました。

 

研修期間中は、20名ほどの人が食事をしますので、

あっというまになくなってしまいます。

まだまだ、玉ねぎ募集しています。

 

職員はさだ

 

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. いよいよ3日後に迫った今年のオープンハウス。
  2. ちょっとした発想の転換を促されて、「たしかにねえ~」と思うことって、ありませんか?...
  3. 一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク(SDGsジャパン)が、8月12日に新型コロナウイルス感染症...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top