AHI NEWS

今年は違う!AHIのアンネのバラ

 AHIの敷地に平和のシンボルとして植えている「アンネのバラ」。

職員がバラの手入れを知らなくて、

昨年は通りがかる方から「これではダメになってしまう・・」と

嘆きの声が聞かれていました。

 

昨秋、植物に詳しいボランティアの方にご相談したところ、

「今はさわらない方がいいです」とのことで、

その数ヶ月後に剪定をしたり、

肥料を施したりして、折々に気にかけてくださっていました。

 

ゴールデンウィークが明けて、バラのシーズン到来。

 

連休前から昨年とは様子がずいぶん違うと思っていたのが、

連休中に一段と高さが増して、

いっそうたくさんの花が咲き、つぼみがついています!

これからの1~2週間が花のピークと思われます。

 

今年は通りがかる方たちに、

美しいアンネのバラをたくさん楽しんでいただけそうです。

Iさん、ありがとうございました!

 

むやみに手をかけるのでなく、

心にかけて観察して、

必要な時にふさわしい働きかけをすることが大切なんですね。

ありがとうと言わんばかりにイキイキとしたバラの様子に、

花は正直だなあということと、

いろいろな示唆に富んでいるなぁと思いました。

 

【Before】昨年のアンネのバラ↓↓


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【After】今年のアンネのバラ↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職員と

 

 

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. この数年、外回りの掃除をしていると、上の写真のように、アスファルトの間に草が生えているのが、...
  2. 「いつもなら研修の真っただ中なのになぁ」と思う瞬間があります。
  3. 日中もさわやかで、気持ちの良い季節になりましたね。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top