AHI NEWS

「温知政要」、まあええがゃぁ

先日、名古屋市内でいくつかの用事があり、

徒歩で歩き回りました。

なんと20000歩を超え、

日頃の運動不足を一挙に解消…とは、いきませんね。

   

 

 

 

 

 

 

朝一番に行った法務局の近くで、野良猫がひなたぼっこを

しているのを発見!

 

 

 

 

 

 

 

名古屋YWCAの近くで、こぶしがすがすがしい白い花を咲かせていました。

三菱UFJ銀行の本店営業部が移転していたことを知らずに、

あたりを見回していた時に発見したのが、

 

 

 

 

 

 

 

これです。

ええ、ポストになんと大胆な!

と思ったら、隣に立札もありました。

 

 

 

 

 

 

 

これは、徳川宗春だったんですね。

最後の一文「人々を活き活き伸び伸びさせました。」に

心惹かれて、その前にある「温知政要」を調べてみました。

これは徳川宗春が書いた政教書ですが、

ウィキペディアにある現代語訳をみると、

 

序文

第一条 : 大きな愛と広い寛容の心で仁徳ある政を

第二条 : 愛に敵なし 権現様のように仁者であれ

第三条 : 冤罪は国の恥 罪科はとことん調べつくせ

第四条 : 継続は力なり 私欲に走らず、志を最後まで

第五条 : 学問の第一は愛情 小賢しい学問より自分自身に正しくあれ

第六条 : 適材適所 どんなものにもそれぞれの能力がある

第七条 : 好きこそものの上手なれ 他の者の心情を察するように

第八条 : 規制は必要最小限で良い 法令は少ないほど守ることができる

第九条 : お金は活かして使え 過度な倹約省略はかえって無益になる

第十条 : 生かすも殺すも庶民の知恵 押し付けではなくまずは仲良く

第十一条 : ストレスなしが養生一番 怠けなければ心身ともに健康である

第十二条 : 芸能は庶民の栄養 見世物や茶店などを許可する

第十三条 : 先達はあらまほしきこと どんなことでも事情通であれ

第十四条 : 芸道は偉大 あらゆる芸事を数年で身につくとは思わぬように

第十五条 : 若者への諫言には若気の至りをもって 異なる意見は相手の年齢を考えて

第十六条 : 失敗は発明の母 大器量の者でも若い頃は羽目を外すことはある

第十七条 : 人の命は金では買えんぜ 生命は尊く、常日頃の用心が肝要

第十八条 : 何事も庶民目線で 世間の事情によく通じ深い愛情を示せ

第十九条 : 天下の政治は緩急自在で 国の改革はゆっくりと普段の用件は速やかに

第廿条 : 改革は文殊の知恵で 自分ひとりではなく良き補佐が大切

第廿一条 : 「まぁええがゃぁ」が臣下に対する主君の心得。古参新参・男女等を問わず平

等に深く愛情を示せ

 

かなりゆるいですねえ。

なんか、話のわかる近所のご隠居さんのよう。

 

このくらいゆるくてこそ、人は伸び伸びできるのかも。

今の日本社会に欠けているのは、こういうありようか。

 

「まあええがゃぁ」、心に刻もう!

 

職員はさだ

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. いよいよ3日後に迫った今年のオープンハウス。
  2. ちょっとした発想の転換を促されて、「たしかにねえ~」と思うことって、ありませんか?...
  3. 一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク(SDGsジャパン)が、8月12日に新型コロナウイルス感染症...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top