AHI NEWS

「AHIの研修に参加したいんですが・・・」アフリカからの問い合わせ

去年の12月から、2018年度の国際研修の募集が始まっています。

先週の土曜日にナイジェリアから、昨日セネガルから、

「AHIの研修に、アフリカからは応募できないんですよね?」

という問合せがありました。 ごめんなさい、アジアだけです。

 

「どうしてアジアに限定するの?」という質問を受けることは度々あります。

なぜなら・・・

国際研修は活動における明確な課題意識を持った人が集まり、

経験に基づいて議論を深め、課題解決の糸口を見つけていく場です。

しかし、アジアと他の第三世界と呼ばれる地域(アフリカや南米)では、

社会的事情などが随分と異なるため、議論が拡散してしまうおそれがあります。

AHI職員もアジア以外の国と地域の事情をよく知らないので、

研修に迎えても、適切に学びのサポートができません。

 

もう一つ、よくある質問が「どこからどこまでがアジアなんですか?」。

これは正直、答えるのが難しい!

これまで受け入れた研修生は、東アジア、東南アジア、南アジアの人たち。

南アジアという地理範囲には、アフガニスタン、イランも含まれます。

これまでアフガニスタンからは3人が国際研修に参加していますが、

イランからはまだありません。

中央アジア(カザフスタン、キルギス、トルクメニスタン、ウズベキスタン)、

西アジア(=中東)の国々からもまだありません。

 

未だ研修生を迎えていない国々から国際研修に関する問合せや応募があれば、

その都度、受け入れ可能だろうかと悩むことになりますね。

本当にそんなふうに悩むことができるといいな~。

 

 

 

 

 

 

職員Y

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 日中もさわやかで、気持ちの良い季節になりましたね。
  2. 私の実家の母は梨を作っています。
  3. 今週21日の月曜日、AHIオープンハウス2020が開催されました。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top