AHI NEWS

広島訪問研修 3日目

9月30日(土)

最終日の朝は、広島市立大学教授の湯浅正恵さんから、平和と健康に関して主に3つの点についてお話を聞きました。

・「広島の心」の概念と実態について、
・ 戦後すぐに原発建設を計画してきた政府と核廃絶を訴えてきた被爆者や運動家との間の議論について
・ 社会的判断

 

 

 

(湯浅さんは、幼い頃アウシュビッツのユダヤ人収容所の事を知り、広島市民として平和教育を受けながらも、水面下で推し進められてきた核をめぐる政策について深く調べ、活動されてきました。)

頭をたっぷり使った後は、気分一転、ソーシャルブックカフェ「ハチドリ舎」で昼食を取りました。

店長の安彦恵里香さんは、平和について自由に語り集える場を、”自分でつくりたい”、と考え、Facebookやクラウドファンディングを利用してカフェをオープンしました。タイのティーラさんは早速その場で「ハチドリ舎」のFacebookに「いいね!」で参加し、お坊さんのトークイベントについて質問していました(笑)。

(ミャンマーのイブさんは、「平和について語る場はミャンマーにもあるが、まだ自分の国では地域間の対立などもあり、容易ではない」と語りました。)

夕方、3日間お世話になったANT-Hiroshimaの事務所を訪問し、スタッフや、被爆者の体験を伝承するボランティアの方々から、きっかけや今の思いについてお聞きしました。
(元研修生として今回の広島訪問研修に参加したタイのジョイさんは、タイ南部の紛争地域で心理的トラウマのケアを通した平和づくりをしていますが、広島市が実施している伝承者の育成制度に関心をもち、内容を細かく質問していました。)

 

 

最後になりますが、今日は私のインターン最終日でもあります。
AHIでお世話になった方達、研修生の皆さん、ブログを読んで下さった皆さんへ

Best Wishes!!

インターン May

 

30.09.2017

What a day to say goodbye to Hiroshima! This morning, we started our group work by sharing key leanings from previous two days. We have a distinguished guest from Hiroshima City University to give a talk about peace and health. We have learnt three main themes from the talk: the concepts of Hiroshima heart, the controversial  issues about nuclear plants between government and anti-nuclear activists, and judgment. Indeed, she convinced us the importance
of peace buildings among the nations by giving her native town, Hiroshima as an example and Jewish concentration camp in Auschwitz.

During late morning, we spent our time at Hachidori-sha, social book cafe. The environment is quiet and the room is full of books. As the name goes, this cafe serves people not only for a drink but also a center for gatherings. Despites having insurmountable difficulties, a young anti-nuclear weapons activist finally can run this social book cafe.
Her purpose of this cafe is to nurture people about the value of peace by interaction with people. We listen intensively about her interest in peace, and her social book cafe’s establishment.

Then we made a visit to ANT-Hiroshima’s office. There we had group discussions with legacy successors at ANT for an hour. Late evening, we closed our study trip by analyzing our learning in Hiroshima.
We said goodbye and best wishes to all contributors for fulfilling our trip. Now we all are on the way to AHI.

Last, my best wishes to AHI and all the readers from me, as it is my last day of being an intern here.
With peace,
May

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. ずっと気になっていたけど、対応してこなかったこと。
  2. 一昨日のオープンハウス、史上初のオンラインでの試みを終え、一息ついたのもつかの間、日常のあれこれは途...
  3. いよいよ3日後に迫った今年のオープンハウス。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top