AHI NEWS

秘蔵の?充実バングラデシュグッズ

 

事務所の片づけをしていると、

何枚かの大きなポスターが出てきました。

 

バングラデシュの元研修生の団体が作ったもの。

 

農業のこと、衛生のこと、女性の権利のこと、

ベンガル文字は読めなくても

村の人たちの啓発、意識向上のために使う内容は

写真やイラストで十分伝わってきます。

 

研修の中では今後このポスターを使うことはないので、

国内のイベントや活動で活かしてもらえたらとのこと。

 

ふむ。。

バングラデシュがテーマの展示や体験コーナーでもしたら、

研修生の活動紹介のツールにしたり、

会場の雰囲気づくりにも一役買うでしょうか。

 

あまり知られていないのですが、

AHIの所持品の中では、

とりわけバングラデシュのグッズが充実しています。

 

サリーはもちろん、台所用品(押切り包丁とか)、

生活用品(自分も周りの人も涼しくなるうちわとか)などの

おもしろグッズ、そして民芸品(ノクシカタ)もあります。

 

AHIのこの眠れる資源を活かす、

何か素敵なアイディアはないものでしょうか。

 

皆さんのご連絡お待ちしています!

 

 

職員と

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 午後のセッションにはAHI事務局長、林も登場!ぜひ!以下、案内文転載========...
  2. こんにちは事務局ボランティアSです。
  3. コープあいちの組合員さんが中心になって実行委員会をつくられて、初めての「アジアの平和・食と文...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top