AHI NEWS

PARC自由学校の講座でAHI英文ニュースレターの記事が題材に!

 PARC自由学校は、東京のNPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)の事業の

一つで、様々な世界や社会の幅広いテーマで講座を展開しています。

その一つ「世界のニュースから国際情勢を読み解こう」は、世界メディアの

英文記事を訳しながらその背景も学ぶという講座。

コロナ禍でオンラインになってから、東京以外の参加者も増えたそうで、

今回は名古屋で集まりを持ち、題材としてAHIの英文ニュースレター記事を

扱うことが決まりました(担当がAHIの元職員の方だったおかげ)。

記事は、2019年の研修生、チャヤさんインド・ラジャスタン州に暮らす

少数民族の人たちのコロナワクチン拒否の事例。何世代にもわたって生活の糧を

得てきた森林や土地を奪われてきた事、教育や保健サービスの対象から除外されて

きた事、厳しい労働や、女性は早婚によっても、健康を害されている事など。

彼らのワクチン拒否は、長年の差別によるものである。単に接種を推し進める

のではなく、住民の不安を聞き、効果を丁寧に説明し、また医療従事者との対話

の場を作ることが必要だ、とチャヤさんは記事の中で訴えます。

 講座当日は、AHI職員もリソースとして参加させてもらい、参加者の方たちが

記事を丁寧に訳しながら議論をされているの拝聴し、後半で背景情報やチャヤ

さんの活動、またAHIの研修ついて紹介させていただきました。

 「日本ではほとんど報じられていない!」「この問題は、フクシマの問題に

繋がっていると思う」などの感想もいただきました。

 研修生の活動を通じて、対面とオンラインの両方で新たな出会いの場が得られた

ことに感謝です。

<チャヤさんの英文記事をご覧になりたい方はここNL111をクリック>

職員 大熊

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. AHIでは毎週一時間ほど、スタッフ全員で清掃活動をしています。
  2. 今朝、宅急便が届きました。AHIに登録のないお名前とご住所でした。
  3. ぼらマッチ!は、「ボランティアをしたい人」と「ボランティアを必要としている団体・施設」とのマッチ...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top