AHI NEWS

研修生クリシュナさん「今年最も影響を与えた世界の障害者30人」の一人に!

「今年最も影響を与えた世界の障害者30人(The 2021 D-30 Disability Impact List)」の一人に、AHIの元研修生クリシュナさんが選ばれました!

これは、Diversability (Diversity in Disabilityという意味の言葉)というグループが、米障害者差別禁止法制定30周年を記念し、昨年から主催している賞です。
グループ名が示すとおり、選ばれた方たちは障害当事者で、かつジェンダー・人種・年齢も多様な方々。ノミネートされたのは今年126人でした。その中からさらに選ばれた30人。その一人がクリシュナさんです。

クリシュナさんは、ネパールで初めて障害者自立生活センターを立ちあげ、障害者の権利と尊厳のために活動してきました。
その活動を通し、多くの障害当事者リーダーを育成してきたこと、そしてこのコロナ禍においてもネパール各地に赴き、困窮する障害者の相談にのり支援を続けてきたことが認められたそうです。

この受賞のことをさっそくAHIに知らせてくれたクリシュナさん。
AHIの研修も、彼の「人づくり」のパワーに少なからず貢献できたのかなと思うと、非常にうれしく思います。

クリシュナさん、おめでとう!!

■「今年最も影響を与えた世界の障害者30人(The 2021 D-30 Disability Impact List)」詳細はコチラ⇒
The 2021 D-30 Disability Impact List:  https://mydiversability.com/2021-d30

Krishna-san, the participant of AHI-ILDC 2018 from Nepal, Independent Living Center-Lalitpur, was selected as one of “the 2021 D-30 Disability Impact List” honorees among nominated125 incredible leaders with disabilities globally, who work on advancing disability inclusion, leadership, and representation at all levels. 
Congratulations, Krishna-ji!!

職員 清水

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 日本障害者リハビリテーション協会主催のシンポジウムです。
  2. 最近は朝晩めっきり冷え込むようになりましたね。
  3. “藪から棒” 物事のしかたが思いがけないさまのたとえ。      だしぬけであるさま。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top