AHI NEWS

ツユクサ、やわらかくておいしそう!

今朝は久しぶりの朝の散歩に行ってきました。

夏の暑さに負けて、しばらくご無沙汰していました。

寒くなる前に再開しないと、もう二度と朝の散歩ができないかも、

と自分の怠け者ぶりをよく知っている私ならではの焦りから、

今朝は起きることができました。

 

でも、散歩すれば、気持ち良いですねえ。

上の写真はミズヒキソウですね。

 

これはアカマンマ(イヌタデ)ですね。

美しい色あいが、楽しませてくれます。

 

そしてツユクサ。

きれいな青ね~とスマホを向けたわけですが、

撮る角度を考えているうちに

「おいしそう~」と思っている自分にびっくり。

 

そう、ツユクサは食べられるらしいのです。

やわらかい葉はサラダに、そしてお浸しや胡麻和えにも。

花も食べられるそうです。(クセもなくおいしいらしい)

そんなことを聞いてはいましたが、庭に繁茂するツユクサを

見ながらも、なかなか決断がつかずにいました。

でも、いつのまにか自分の中では食べる気満々だったのですね。

 

今度、挑戦してみて、またご報告します。

野にあるものを、ちゃんとわかって食べることができれば

「生きる力」につながるはず!

 

職員はさだ

 

 

 

 

 

 

 

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 日本障害者リハビリテーション協会主催のシンポジウムです。
  2. 最近は朝晩めっきり冷え込むようになりましたね。
  3. “藪から棒” 物事のしかたが思いがけないさまのたとえ。      だしぬけであるさま。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top