AHI NEWS

AHIの朝だけの彩色

 

AHIの玄関ホールには、ステンドグラスの窓があります。

この窓は、施設の入り口を入り後ろを見上げないと見つけられません。このため、事務所に来たことのある方でも、知っていたり見たことのある方は意外に少ないのではないでしょうか。

 

ステンドグラスの絵柄は、二人の人間が陽光を浴びながら、水を運び、植物を育てている風景のようです。大小さまざまな形のガラスが組み合わさり、人の表情はうかがい知れませんが、その動きや熱い太陽が照りつける様子が良くわかります。

 

このステンドグラスは玄関ホールの東側の壁面にあります。向かいの愛知国際病院がまだ開いていない、朝の静かな時間帯に、AHIの玄関ホールの床に、優しいカラフルな光の模様を映し出します。

晴れた日の朝の一時だけ、見つけることができるAHIの風景です。

職員ごんだ

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 今朝は久しぶりの朝の散歩に行ってきました。夏の暑さに負けて、しばらくご無沙汰していました。
  2. 福島原発事故後、鎌倉市内で脱原発パレードを行った女性たちを中心に、食や地域の文化を見つめなす市民を追...
  3. 10月1日~11月30日まで、日進市内のあちこちでプログラムが開催される、にっしん観光まちづくり協会...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top