AHI NEWS

ステファニーレナト賞 (特別賞)をいただきました!

ステファニー・レナトさんをご存じでしょうか。

イタリア出身の神父で、長く愛知県で、人権を守るための

活動をしてこられました。

 

名古屋第三世界交流センターを作られ、

それは1995年に現在の名古屋NGOセンターとなり、

最初の理事長をレナトさんが務められました。

レナトさんが見つけてきたアパートが事務所でしたが、

古い建物で靴を脱いであがった二階にその部屋はありました。

トイレも洗面も共同で、まるで「神田川」の世界のようで、

そこに行くだけでも、ワクワクしたことを覚えています。

そんな場所で、レナトさんが中心になって、

名古屋NGOセンターをどういった組織にするかを

みんなで考えていきました。

 

名古屋NGOセンターの活動が軌道にのった2002年、

レナトさんはインドネシアから独立したばかりの東ティモールに

赴任され、その翌年、活動中に車の事故でお亡くなりに

なりました。

愛知県弁護士会の追悼文はこちら

 

大きな目をクルクルさせながら、大切と思うことに取り組み、

それを語るレナトさんに、多くの方が巻き込まれるようにして

その活動に関わってこられました。

そんなレナトさんを敬愛し、親しみ、慕った皆さんの悲しみから

レナト賞は生まれ、そして今年が最後となりました。

 

AHIは市民参加の拡大やこの地域のネットワークへの貢献を

認めていただき、特別賞をいただきました。

 

今年1月に授賞式が予定されていましたが、コロナの感染拡大を受け、

個別に訪問してくださることになり、AHIは3/6に

ステファニー・レナト賞実行委員長の小池さんが、事務局の村山さんと

一緒に訪問してくださいました。

 

レナトさんのこと、これからもずっと忘れずにいたい、

心からそう思います。

 

職員はさだ

 

 

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 私の実家の母は、動物が好きで、あれこれ飼っています。
  2. 監督の原義和さんは、30年前の高校生の時、AHIのスタディツアーに参加されました。
  3. 「SDG4教育キャンペーン2021」では、6政党にSDG4(教育目標)に関するアンケートを実...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top