AHI NEWS

市民社会スペース各国状況最新報告書「People Power Under Attack 2020」

 

南アフリカ共和国に本部を置くNGO「CIVICUS」が、昨年12月初旬、世界中の市民社会スペースの最新状況をまとめた報告書「People Power Under Attack2020」(英語)を発表しました。

報告書では、各国における、市民が自由に表現・発言・活動できる環境について、フィリピンを含む11カ国が悪化していると報告されています。また、それらとコロナ感染対策との関連性も指摘されています。日本も、“Narrowed”(自由なスペースは縮小しつつある)というレイティングであり、けして他人事ではありません。

英語ではありますが、カラフルな図表もおおく、それらを見るだけでもおおまかな状況を把握することができます。ぜひご一読。

■ウェブサイト:https://findings2020.monitor.civicus.org/
■PDF版:https://civicus.contentfiles.net/media/assets/file/GlobalReport2020.pdf

*タイトルおよび下記画像は、上記サイトより転載

===================

The CIVICUS, an NGO in South Africa, released “People Power Under Attack2020” the latest report on the state of civil society and civic freedoms in 196 countries on December 8, 2020. This report shows that 11 countries, including the Philippines, have worsened and analyzes that repressive governments have used the COVID-19 pandemic as an opportunity for restrictions on civic freedoms.

Just glancing at colorful figures helps you to grasp the situation. Check it out!
Website: https://findings2020.monitor.civicus.org/
PDF: https://civicus.contentfiles.net/media/assets/file/GlobalReport2020.pdf

 

AHI 職員 清水

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. インパクトあるのに音が丸くて破裂音がふたつだったとしか覚えられなかったフルーツの名前。
  2. 国際研修もいよいよ佳境。
  3. 2021.9.16

    きのこ
    AHIの建物の北、ヒガンバナの脇に赤いものがいくつか見えました。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top