AHI NEWS

AHIは、今日が仕事納めです。

今年はどなたにとっても大変な一年だったことだろうと思います。

 

新型コロナウイルスも、最初は貧富の別なく、

世界中のみんなが等しく怯えるものでしたが、

次第に、手洗いが簡単にできる人とそうでない人、

十分なベッドや人工呼吸器などの機材のある国、そうでない国、

ステイホームしても収入がある人とない人の差がみられるようになり、

今は、ワクチンを大量購入できる国とそうでない国ができています。

 

そんなあれこれの中にあって、

AHIの元研修生たちからは、ささやかであっても、できることを

重ねているという報告が届き、AHIの「人」に視点を

おいた活動の意義を確認する一年でもありました。

 

上の写真はAHIの玄関の上にあるステンドグラスです。

「私が植え、アポロが水を注ぎました。

しかし、成長させてくださったのは神です。」

という聖書の一節を描いたものです。

 

思うようにいくことも、そうでないことも、

感謝して、この一年を終えることができますように。

 

そして新しい一年に、皆さんと一緒にたくさんの希望を

見出すことができますように。

 

職員はさだ

 

 

 

 

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. インパクトあるのに音が丸くて破裂音がふたつだったとしか覚えられなかったフルーツの名前。
  2. 国際研修もいよいよ佳境。
  3. 2021.9.16

    きのこ
    AHIの建物の北、ヒガンバナの脇に赤いものがいくつか見えました。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top