AHI NEWS

研修生と高校生のオンライン交流

昨日今日と、南山高校の生徒3名が、AHIでインターンシップを体験しました。

AHIならではのスペシャルメニューもあります。

来年の国際研修に参加予定のプラモさん(スリランカ)、ハシャムさん(パキスタン)と

オンラインでつないで、

それぞれの国の様子、それに活動のこともちょっときく時間を一時間もちました。

 

どんなやりとりがあったのか、ひとつご紹介。

ハシャムさんは炭鉱のある地域で暮らしています。

ハシャムさんは仲間とともに民主劇を通じて、

児童労働の問題を提起をしたり、子どもの権利をうったえる活動をしています。

 

高校生の質問「どうして『劇』をするんですか?」

ハシャムさん「『劇』はエンターテイメントと教育が融合させたものだから、

観ている人に問題に気付いてもらえるんだ」

 

プラモさんもハシャムさんも、

普段の(=国際研修の準備と位置付けて行っている)オンライン会合よりも

リラックスして、生き生きとしゃべっていましたよ!

 

職員 髙田

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. インパクトあるのに音が丸くて破裂音がふたつだったとしか覚えられなかったフルーツの名前。
  2. 国際研修もいよいよ佳境。
  3. 2021.9.16

    きのこ
    AHIの建物の北、ヒガンバナの脇に赤いものがいくつか見えました。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top