AHI NEWS

パキスタンでの今年の研修、始まります!

2014年から現地の研修生と協働で行ってきたパキスタンでの研修。
例年春に開催してきましたが、今年はコロナの感染拡大を受け延期となっていました。
その研修が、今日11月21日から29日までの9日間、ラホールで行われます。

始まりは2013年。
AHIの国際研修に参加したパキスタンのヘクターさんの思いです。
「AHIの参加型を若手のNGOワーカーや地域リーダーに体験してもらい、
これからのパキスタンを担う次世代リーダーに育てる、
そんな研修を現地でやりたいのです。」

ヘクターさんの団体は、
パキスタンで先駆的にHIV・エイズの課題にとりくんだ実績あるNGOですが、
とても小さな団体です。
またパキスタンの元研修生も当時数名しかいませんでした。
現地で研修を重ねて人材を育成し、
ヘクターさんと一緒にとりくむ現地の体制が整うまで、
そのお手伝いを、AHIもしていくことになりました。

それから7年。
政情不安によって移動が制約されるなど、
今年のコロナに関わらず、開催をはばむいろんな危機がありました。
それらを乗り越えながら毎年開催しつづけ、
参加者は100名を超え、そこから運営チームが作られるようになりました。
地域別のグループもできています。
AHIのお手伝いも、来年が最後となる予定です。

開催の目途がたったという知らせをAHIがヘクターさんから受けたのは、
10月始めです。
多くの研修がオンラインとなる中で、
「AHI流のガチな参加型」にこだわるヘクターさんは、
あくまでも対面(オフ)での開催にこだわりました。
今日から開催する研修は、
感染予防に万全の対策をとって、対面で開催します。
その決断も、仲間が増えたからこそできたことでしょう。

AHIはオンラインでその様子を見学し、応援します。
どんな研修となるのか、とても楽しみです。

AHI 清水香子

*下記およびサムネイルの写真は昨年の研修から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 来年度に開催予定の国際研修の参加者たちと、オンラインの全体会合を重ねています。
  2. 2014年から現地の研修生と協働で行ってきたパキスタンでの研修。
  3. コロナ禍ゆえに、思わぬ出会いがありました。お相手はヒトではなく菩薩像。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top