AHI NEWS

デジタル化社会のAHIは?!

写真:元研修生向けの英語のニュースレターの編集をしています。

前号(vol.107)はアジアの多くの国で国際郵便がストップしていたので、

メール配信のみとなりました。 今号(vol.108)もそうなるでしょう。

配信はデジタルでも、編集作業は、原稿をプリントアウトして、赤ペン入れて・・・

と、とってもアナログです。

 

感染症拡大により、様ざまなことがオンラインで行われるようになりました。

一方で、そういう中でのアナログ的なものの大切さも言われています。

 

コロナ禍が始まって以来、たびたび「近々AHIで行われるイベントはあるかい?」

と、電話で問い合わせてこられる人がいます。 今朝もお電話がありました。

「9月21日にオンラインでイベント(←オープンハウスのこと)をします」と

お伝えしましたが、その方はパソコンもスマートフォンも持っていないとのこと。

せっかくAHIの活動に関心をもってくれているのに、参加してもらえないことは残念。

 

コロナ禍によって加速する社会のデジタル化。その中でのAHIのあり方の模索が続きます。

 

職員 髙田

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 今日は名古屋NGOセンターのプログラムにあるNたま生徒として初めてAHIに来させてもらいまし...
  2. *写真は少し前の福岡さんのお野菜に居た子どもかたつむりこんにちは、職員の...
  3. AHIの長年の支援者であるTさんより、表記のご案内をいただきましたので、ご紹介します。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top