AHI NEWS

インドのロックダウンと研修生の支援活動

インドでは新型コロナウイルス感染症で3月25日から全土がロックダウンされて移動に大きな制限がかけられています。南インドのアレックスさん(2011年の国際研修参加者)は、プリカット湖村の仕事に従事できない貧しい人々に対して支援物資の米をバイクで運び入れて配給しました。警察の警備で車がはいれなかったからです。
アレックスさんのNGOはダリット(カースト制度の外におかれた人々)の組織です。北インドでは記事にあるように援助の現場でもカーストの人は、ダリットの作った食事を食べようとしませんでした。こんな緊急時にも差別は残っています。

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. この数年、外回りの掃除をしていると、上の写真のように、アスファルトの間に草が生えているのが、...
  2. 「いつもなら研修の真っただ中なのになぁ」と思う瞬間があります。
  3. 日中もさわやかで、気持ちの良い季節になりましたね。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top