AHI NEWS

研修生の第二世代がAHI訪問

AHIを訪ねてフィリピンから若い人たちを迎えました。そのうちの一人は1995年3月の国際研修参加者であるヴィオリーさんの25歳の娘さんでした。ヴィオリーさんは妊婦さんとして初めての参加でした。ですから彼女はそのときお母さんのおなかのなかで参加したのかと思ったのですが。実は一歳年下の弟さんのほうだったそうです。
いずれにしても研修生の第二世代がAHIに来てくれたのは研修生が戻ってきてくれたような喜びでした。
1995年のヴィオリーさんのお宝写真をスライとで見せながら自分も25年前にもどったような気になりました。
ちなみに広島訪問の写真には昨年11月に巡回報告会で招いたフランシスさんも20代の姿で写っていて、びっくり。

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. こんにちは、ようやく勤務が始まって1ヶ月が経った職員の川合優子です。
  2. 写真:医療チームによる巡回診療 (RDC提供)以前は、最寄りの保健センターに行くには、バス停...
  3. 6/5に開催した『夜明け前のうた~消された沖縄の障害者』試写会&座談会。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top