AHI NEWS

思い出のフランシスさん

タイトルで思わず ♪ I left my heart ~in San Francisco~~

のフランク・シナトラが頭に浮かんできました・・・

 

さて巡回報告で来日したフランシスさんに、私が前回会ったのは、

2004年のスリランカスタディーツアー。

当時私はまだ職員ではなく、参加者としてツアーに参加しました。

フランシスさんは、漁村での訪問先やホストファミリーの

アレンジなどをしてくれましたが、その生き生きとした姿が

とても印象的で、ファンの1人として会報の記事も書かせてもらった程です。

 

彼が村をまわるのに赤土の道を古い自転車でこいでいく姿や、

市場でおばちゃん達とジョークで笑いあったり、

シンハラの人、タミルの人も垣根なくミーティングで話し合えるよう

な環境を作ったり、

本当に地域の人を慕い、慕われている人という感じでした。

 

彼の造り途中の家も案内してもらいましたが、週末ごとにレンガを

一つひとつ積み重ねていくので、「あと3年はかかるよ」と明るく笑っていました。

 

15年ぶりの再会でしたが、

フランシスさんはちゃんと当時のツアー参加者のことを

覚えていて、「〇〇さんは確か、〇〇の所に滞在したよね」

と、すごい記憶力!

NAFSOのスタッフとしての経験を重ね、巡回報告会での様々な

質問にも落ち着いて答えていたようです。

それでも、現地の様子を語るときの眼は、昔と変わらずの

熱いフランシスさんのままでした。

 

職員 大熊

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 私の実家の母は梨を作っています。
  2. 今週21日の月曜日、AHIオープンハウス2020が開催されました。
  3. ずっと気になっていたけど、対応してこなかったこと。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top