AHI NEWS

フランシスさん、スランギさん、ありがとう!

11/24に来日し、関西や愛知県でたくさんの方に

自分たちの活動を伝えてくれている

フランシスさんとスランギさん。

昨日から東京に向かい、そのまま成田から帰国するので、

一足早く、木曜日の夜に、日進でお別れ会をしました。

 

スランギさんに手渡しているのは、

電卓です。

彼女のグループには、専用の電卓がなくて、

個人のものを使ってきたとのこと。

 

以前に来てくれたバングラデシュのサビナさんには

会合の時に使えるマット。

「バラの女たちの会」というグループ名にあわせて、

ピンク色で赤いバラの絵がついたかわいいものでした。

(でも残念ながら、3~4人にしか座れないサイズ)

 

やはりバングラデシュのソケールさんには

掛け時計でした。

みんなで使う集会所にかけて、時間を確認したいとのこと。

 

実は、スランギさんは来日した時は、

裸足でサンダル履きでした。

今までも、よくあったことですが、

やはり日本のこの時期の寒さを理解するのは、なかなか難しいようです。

本人もあわててあれこれ買いしましたし、スタッフの持ち寄った

衣類などにも身を包んで、ちょっと身をすくめながら

すごしていました。

 

それでも、皆さんに話すときは、

とてもリラックスして、楽しそうにしていたように感じます。

皆さんに熱心に聞いてもらえたことは

大きな自信になったはず。

 

今日も、明日の日曜日も東京のいくつかの場所で

お話する機会をいただいています。

たくさんの良い出会いがありますように。

 

月曜日に帰国します。

キンブルで買ったたくさんのお土産をみんなに配って、

にぎやかなおしゃべりが、何度も繰り返されることだろうと思います。

日本の寒さも、楽しい思い出になるかしら。

 

出会ってくださった皆さん、

ありがとうございました!

 

職員はさだ

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 先回、私のクルマが40万キロを超えたことをこのブログにアップしたら、コメントとか、電話でとか、...
  2. ボランティアのYさまより、お野菜をたくさんいただきました。
  3. 先日新聞を読んでいたら、「草の根」という言葉が眼にはいってきました。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top