AHI NEWS

半年に一度の生みの苦しみ

晴れましたね!

夏ですね!

アウトドアの季節!

私はがっつりインドアです!

まあ、普通にお勤めの方は、皆さんそうですかね。

今は、一年に2回発行の「アジアの子ども」の最終段階。

半年に一度の生みの苦しみを、絶賛体感中。

今日は印刷屋さんとの原稿直しの日です。

いい年した大人が頭を突き合わせて、「ここ2mm右へ」「〇〇に、じゃなくて〇〇へ?」とかチマチマチマチマやる日です。

ワタシ、老眼がもちょっと進むとこの仕事できないかもしれません(笑)

 

ネタばれしちゃうけど、今回はキルギス。

https://www.abysse.co.jp/nations/nis/kirghiz.html

昨年の、キルギスからの初研修生、バクさんが紹介してくれた女の子のお話です。

 

皆さん、キルギスといえば、ってすぐ何かイメージできます?

私はまず、「…えっと、どこだっけ?」からでした。

ココです!

 

「アジアの子ども」はAHI会員の「編集委員会」で作っています。

編集委員の皆さんも、始まりはそんな感じ。

でも半年たった今では、「いや、キルギスだとこうなんじゃない?」なんて言い方が様になってきます。

会員の皆さんへのお届けは、8月上旬の予定です。

どうぞお楽しみに~!

 

職員Mc

 

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 一昨日のオープンハウス、史上初のオンラインでの試みを終え、一息ついたのもつかの間、日常のあれこれは途...
  2. いよいよ3日後に迫った今年のオープンハウス。
  3. ちょっとした発想の転換を促されて、「たしかにねえ~」と思うことって、ありませんか?...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top