AHI NEWS

3月にタイで開催予定 「国際ワークショップ」とは?

3月25~29日、タイで「国際ワークショップ」を行う予定です。

 

「国際ワークショップ」について簡単に説明すると、、、、

 

■国際研修の卒業生のフォローアップ・スキームのひとつ。

■数年に一度開催される、

■特定の課題についての事例研究会。

■ホストは、その課題の好事例を持つ元研修生の所属団体。

■参加者は、その課題に取り組む元研修生とそのパートナー。

■参加希望者は応募書類を提出し、AHIとホスト団体が選考をおこなう。

 

今回のホスト団体は、タイ保健省全国保健委員会事務局

テーマは、『全ての政策に健康の視点を』を実現するための、他・多分野連携

 

元研修生たちには、協力関係にある  “他・多分野”  のパートナー、例えば、

住民リーダー、行政職員、企業、他のNGO など

と一緒に、チームとして応募するよう呼びかけています。

 

行政職員は1週間近く職場を離れることが難しかったり、

住民リーダーは時間の自由がきくけれど、

パスポートを取得するところから始めなければならなかったり、

チームのメンバーを集めるのは簡単ではないでしょう。

でも、そうやって行政職員を誘うことが関係づくりになり、

住民リーダーを誘うことでその人を励ますことになったりするので、

ここはぜひがんばってほしい!

 

応募締め切りまであと2週間。

元研修生たちがいいチームをつくって、応募してくれることを願う毎日です。

 

日本の事例を発表したいという方、事務局までご連絡ください。

 

職員 髙田

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. いよいよ3日後に迫った今年のオープンハウス。
  2. ちょっとした発想の転換を促されて、「たしかにねえ~」と思うことって、ありませんか?...
  3. 一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク(SDGsジャパン)が、8月12日に新型コロナウイルス感染症...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top