AHI NEWS

フィリピンの、ワイルドなテイストのココアがうまい!

11月のフィリピン出張のおみやげは、

ミンダナオ島北ダバオ州ニューコレリア町産のココア。

 

ニューコレリア町は、2011 年からAHIの元研修生が中心となって、

「ヘルシーライフスタイル・プロモーション」を行っているところですから、

AHIサポーターのみなさんにはおなじみですね。

 

フィリピン・ココナッツ局(The Philippine Coconut Authority)というのがありまして、

背の高いココナッツの下で、日陰でも育つ換金作物を育てることを奨励をしています。

ランブータン、マンゴスチン、コーヒーなどなど、様ざまな選択肢のなかから、

サンホセ村の13軒の農家は、カカオを選んで育てることにしました。

 

苗木を植えたのは3年前。

花が咲いて、実がなって、種(カカオ豆)が採れるようになるまで数年かかるそうで、

AHIがサンホセ村のココアをゲットするのはこれが初めて。

 

日本のスーパーで売っているようなパウダー状ではなく、

ブツブツ感、、、じゃなくて、粒々感があります。油分もああります。

好みで砂糖を加えるけど、全体としてまろ~い仕上がりではなくて、

ワイルドなうまさ。クセになるうまさ。もっと買ってくればよかったなぁ。

パッケージもカワイイでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

職員 髙田

 

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. いよいよ3日後に迫った今年のオープンハウス。
  2. ちょっとした発想の転換を促されて、「たしかにねえ~」と思うことって、ありませんか?...
  3. 一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク(SDGsジャパン)が、8月12日に新型コロナウイルス感染症...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top