AHI NEWS

掃除しながら、見つけたAHIの秋

AHIでは、週に一回、朝の一時間を

職員全員での掃除にあてています。

特にどこをという取り決めはしていなくて、

それぞれが気になるところを掃除しています。

外注に出すというやり方もあるでしょうが、

自分たちの働くところは、自ら手をかけて管理するという

あり方が大切なのではと考えて、しています。

 

そんなお掃除の時間、駐車場の落ち葉を集めたり、

草を抜いたりしていると、この季節ならではの美しい

あれこれが目に留まり、皆さんにもご紹介したくなりました。

アンネのバラ、四季咲きならではですね。

つぼみは黄色ですが、開くと次第に赤みを帯びてきます。

日進市内には公共施設を始め、あちこちのご家庭にも

アンネのバラが植えられています。

カンナの花、夏の花ですが、最後の一輪が、

いまも美しい色合いを見せてくれています。

イヌタデ、うまく撮れませんでしたが、花の紅色が

かわいい。

病院玄関近くのナンテンの実。

ここは人通りがあるので、鳥も食べに来られず。

地面に落ちていた、ハナミズキの実。

見上げたら、まだ枝にもたくさんの艶やかな実が

残っていました。

この時期は紅葉を始め、色鮮やかなものに

目を引かれますが、実は落ち葉の景色も好き。

 

職員はさだ

 

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. ちょっとした発想の転換を促されて、「たしかにねえ~」と思うことって、ありませんか?...
  2. 一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク(SDGsジャパン)が、8月12日に新型コロナウイルス感染症...
  3. 空はすっかり秋いつもの9月は、AHI館内は研修生の声がそこかしこから聞こえて。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top