AHI NEWS

「もったいない」精神を学ぶ

今年の研修生の学びのひとつが「リユース」「リサイクル」。

 

リサイクル(再資源化)は施設が必要になることなので、

どこでもすぐに導入できるというわけでれはありませんが、

リユース(再使用)は導入しやすいですね。

 

AHIでは、コピー用紙のウラ面利用は当たりまえ、

メタカード(ワークショップに使う大判のふせん)や模造紙もウラ面を再使用します。

 

特にメタカードはけっこう値が張るものなので、

他の団体が主催する研修やワークショップにAHIの職員が参加したときに、

オモテ面を使ったメタカードをもらってきたりします。

 

最初のころは、恥じらいながら「これ、もらっていっていいですか・・・?」

と申し出ていたけれど、

だんだん  ためらいなく「これ、ください!」と言えるように。

 

今年の研修生の何人かが

「AHIを見習って、自分の団体内でリサイクル、リユースを広めたい」

と言ってくれたので、

これからはむしろ徹底したもったいない精神に誇りをもって

使用済みのメタカードの外部調達をしていきます!

 

 

 

 

 

 

職員 髙田

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 私の実家の母は梨を作っています。
  2. 今週21日の月曜日、AHIオープンハウス2020が開催されました。
  3. ずっと気になっていたけど、対応してこなかったこと。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top