AHI NEWS

広島訪問研修 3日目

本日は広島訪問の3日目について記していきます。

3日目の最初の訪問先は、基町小学校でした。

初めは小学4年生の皆さんと日本のレクリエーションで遊び、

とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

研修生たちも初めてやる遊びに戸惑いながらも、

子どもたちの笑顔に癒され、終始笑顔で過ごしていました。

その後、4つのグループに分かれ、小学生の皆さんから、

広島の大切な歴史や個人の想いを聞かせていただきました。

少しずつ広島の歴史を分かってきた研修生たちは、

一日目のような驚いた様子は全く見せず、受け留めながら聞いていたのが印象的です。

お昼には、小学生の皆さんと一緒に給食を食べさせていただきました。

慣れない机と椅子のサイズ感に懐かしさを感じ、

また、懐かしい給食にワクワクしながら、

子どもたちと本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。

研修生も周りの子どもたちに質問しながら、されながらの

濃い時間になったのではないかと思います。

給食後は、先生方が校内を案内してくださいました。

校内の壁には様々なペイントや貼り出しものなど、

平和教育と相互文化の情報で溢れていました。

しかし、どれも興味の引きやすい打ち出し方ばかりで

自然に目に入ってくることが多かったです。

 

 

 

 

 

 

 

それは、勉強として捉えるのではなく、当たり前に感じてほしい

という学校側の素敵な想いなのではないでしょうか。

 

その後、被爆樹木の説明を聞かせていただきながら、

ANT -Hiroshimaへ歩いて移動しました。

その被爆樹木の前で撮らせていただいた写真が上の写真です。

 

ANT-Hiroshimaでは3日間のふり返りをし、

最後にANT-Hiroshimaの職員の皆さんに

広島で学んだ内容を共有し、3日間の訪問研修が終わりました。

この広島訪問で、思い思いに感じ取った「平和」を

研修生一人一人が自国で活かしてくれればなと思います。

 

改めて、この3日間では本当に沢山の方にお世話になりました。

3日間だけでなく、事前に準備して下さった方を含め、

皆さんのご協力があってこその研修だったと感じております。

関係者、各位の皆様、改めて貴重なお時間ありがとうございました。

 

インターン平井

 

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 「いつもなら研修の真っただ中なのになぁ」と思う瞬間があります。
  2. 日中もさわやかで、気持ちの良い季節になりましたね。
  3. 私の実家の母は梨を作っています。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top