AHI NEWS

時間を分かちあう

6月30日に外部の方を講師に、SDGsカードゲーム

体験会を行った。参加者1グループ3人計36名。

国際理解を推進したり、環境課題に取り組む市民団体

の人たちや学生さん、行政の職員さん。多様な背景を

持つ人たちが参加。

各グループは与えられたカードにあるプロジェクトに

取り組む。ミッション遂行に必要な時間や資金も決められていて

足りなければ、他のグループと交渉したりする。

前半の時間。定められた時間内に目標が達成した

グループもあればできなかったところも。さて世界の状況は??

↓ 前半を終えたところ。経済的には発展しているが、、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてあらためてプロジェクトの説明をじっくり読んで

後半の時間。では後半何が起こったか?

↓ 後半を終えたところ。環境面、社会的側面に大きな変化が、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしてこの変化が起こったか? ひとつには、時間をたくさん持っていた

グループがたくさん持っていた時間を他のグループにあげたらしい。

そうしたらなんとそれは世界に大きな影響が、、、。

実はそのグループ。前半の時間で早々とやることないな~と

座り込んでいた人たちだった。そのグループのミッションは

「悠々自適に人生を送る」こと。前半ではすることが

なくなってしまって退屈していたらしい。

その時間を放出したら、いろんな動きが急速に進んだ。。。

多くの人たちの時間と想いに支えられたNGOやNPOの活動。

世界をよくするための大きな見えない資源は私たちの時間の

使い方に委ねられているのだろうか。

 

職員 はやしかぐみ

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 一昨日のオープンハウス、史上初のオンラインでの試みを終え、一息ついたのもつかの間、日常のあれこれは途...
  2. いよいよ3日後に迫った今年のオープンハウス。
  3. ちょっとした発想の転換を促されて、「たしかにねえ~」と思うことって、ありませんか?...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top