AHI NEWS

カレーコロッケ

研修生のエピソードです。(というか私の失敗談です)

去年の国際研修の参加者、バングラデシュのラジョンさん。

来日した時風邪をひいてしまって、研修開始後1週間ほど

は、AHIで作るカレーも近くのインド料理屋さんのカレーも

口にあわず。「自分が作るから、それを見て覚えて、

その通りに作って」と言いだして、けっこうわがまま!?

と思ったり。

 

そうこうするうちに体調もよくなってきて、自分で作って

研修生仲間やAHIスタッフに振る舞うようになりました。

そんなある日。見た事のない、カレーのようなものを

冷蔵庫で発見。何これ~っ。捨てるのももったいないし。

と一計を案じた私。ボランティアの人に、じゃがいもと

混ぜてパン粉をつけてコロッケにしてもらいました。

 

さてお昼ごはんのとき。冷蔵庫をあけて自分の作った

ものを探してもないラジョンさん。何人かに聞いたあげく

すでにコロッケになってしまったと判明。ショックを堪えて、

There is my credit inside. (私の功績がこの中にある)

と言ってくれました。ラジョンさんはほんとはいい人

だったのです。

★お手元に6月1日発行の「AHIニュース」をお持ちの方、

あらためてラジョンさんの話を読んでみてください。

職員 林かぐみ

 

ラジョンさん(写真 左)「元気ですか?」

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 日中もさわやかで、気持ちの良い季節になりましたね。
  2. 私の実家の母は梨を作っています。
  3. 今週21日の月曜日、AHIオープンハウス2020が開催されました。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top