AHI NEWS

2018年の国際研修、選考が終わりました!

「国際研修の参加者はどうやって選ばれているの?」

昨年のブログにも登場したこの話題は、時々尋ねられます。

そこで今年バージョンでご紹介します。

今年は合計約50件の応募がありました。

多いのは元研修生の団体から推薦されたり、研修生の紹介による応募ですが、

今年は新規開拓して、元研修生がいない/少ない国や地域、ネットワークにも

積極的にアプローチして、そこからの応募も数件ありました。

膨大な数の応募書類を、数名の国担当スタッフが手分けして読み込みます。

その人自身の活動経験や、強み、また日頃の活動の中でどんな課題に直面

していて、AHIの国際研修で何を得たいと考えているのか・・・

これらを検討しながら、第一次選考で20名ぐらいに絞り込みます。

さらに、不明な点を明らかにするため、その地域にいる元研修生から情報

を収集したり、応募者本人と団体長にスカイプ面接をします。

この過程で、団体の期待や、応募者の英語力などが分かってきます。

そんな中、ハプニングは毎度のこと。

スカイプ面接をする予定だった人から、

「8月に結婚式をするので、応募を取り下げまーす!」

おめでとう・・・。でも、それ応募時点で言ってほしかった(時間をかけて読んだスタッフの声)

今年はこれが2件もあったので、何か縁起の良い年なのでしょうか!?

そして、今週。

第二次選考、最終選考を経て、12名が選ばれました!

今後、応募者に参加確認をしてから、正式に決定します。

顔ぶれご紹介まで、もうしばらくお待ちください★

職員 大くま

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. いよいよ3日後に迫った今年のオープンハウス。
  2. ちょっとした発想の転換を促されて、「たしかにねえ~」と思うことって、ありませんか?...
  3. 一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク(SDGsジャパン)が、8月12日に新型コロナウイルス感染症...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top