AHI NEWS

国際研修にふさわしいNGOを探して・・・

国際研修の応募締め切りまで、あと2か月を切りました。

「どうやって研修の参加者を集めるの?」

という質問を時どき受けるので、今日はそのお話しです。

 

研修情報を広める一番の担い手は元研修生ですが、

彼らのネットワークにも限りがありますから、

AHIのほうでも日ごろから、情報収集や関係づくりに努めています。

例えば、、、

●国際協力関係のメディア(メールマガジン、専門雑誌)をチェックして、

いい活動をしていそうなアジアのNGOがあれば、スクラップしておいて、

研修の募集がはじまったら案内を送る。

●日本国内でセミナー等に参加して、アジアのNGOとつながりがある人に

出会ったら、情報を広める協力をお願いする。

 

こういう地道な努力をして、毎年いくつかの新しい団体から応募があります。

 

今年、私が力を入れているのは北インド。

これまで90名が国際研修に参加しましたが、その多くが南部の州で活動しています。

他の地域からも研修生を迎えたいと思い、

2年前からJICAインド事務所にも情報拡散に協力してもらっています。

おかげで一昨年も昨年も、北部の2、3の団体から応募がありましたが、

まだ合格者はありません。

そこで、今年はインターネットで情報収集をして、よさそうなNGOがあれば、

どんどんメールや郵便で案内を送ってみています。

先日まる1日かけて北東部のNGOについて調べ、20くらいの団体にメールを

送りましたが、応答があったのは1団体だけ・・・。

情報があふれる世の中ですから、よいNGOを探し出すのも大変ですし、

メッセージを受け取ってもらうのも至難だなぁと痛感しつつも、

それでも今週いっぱいはこの路線で頑張ってみます。

 

職員Y

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. いよいよ3日後に迫った今年のオープンハウス。
  2. ちょっとした発想の転換を促されて、「たしかにねえ~」と思うことって、ありませんか?...
  3. 一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク(SDGsジャパン)が、8月12日に新型コロナウイルス感染症...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top