AHI NEWS

「いいね!」で応援してください! 今年の研修生 スリランカのスバさん

今年の研修生は13名。

そのうちNGO職員が8名、行政職員が4名、住民組織リーダーが1名います。

今日は、住民組織リーダーのスバさんのことを、ちょっとご紹介します。

写真:2017年2月撮影 スバさん(左端)とグループの役員(中央はAHI職員・高田)

★ ★ ★ ★ ★  ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★  ★ ★ ★ ★  ★ ★ ★ ★

スバさんはスリランカ西岸の漁師町・ニゴンボの、女性グループのリーダーです。

グループは2000年にNGO・全国漁民組合のサポートを受けて結成されました。

次世代の担い手としてのさらなる成長を期待して、全国漁民組合はスバさんに

AHIの研修に参加することをすすめました。

 

電話面接のとき、スバさんは「合格したら、研修が始まるまでの3か月、

英語の勉強をがんばる」と言っていました。

研修参加が決まってから、スバさんは全国漁民組合のスタッフの協力も得えながら、

約束どおりがんばっています。

それまでは、全国漁民組合のスタッフとシンハラ語で話していましたが、

英語で話すようにしています。

英語でのコミュニケーションに慣れて、自信をもつことができように、と。

 

Facebookもgoodな勉強ツールです。

それまでも時々、自分が関わる活動の様子をFacebookで紹介していましたが、

ほとんどの場合、写真をアップするだけでした。

でも合格が決まってから、英語での説明が添えるようにしています。

英語の説明は、だんだん長く、内容も充実してきています。

研修参加に向けて頑張っているスバさんをみると、私も頑張ろうという

気持ちになります。

Facebookをやっているみなさん、ぜひスバさんのページを訪れて、

「いいね!」をおして、エールを送ってあげてください!!

スバさんのFacebookはこちら(↓)

https://www.facebook.com/suba.shini.965?hc_ref=NEWSFEED

 

職員Y

 

写真はニゴンボ、スバさんが暮らす地区の港の様子(2017年2月撮影)

 

 

 

 

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. AHIでは毎週一時間ほど、スタッフ全員で清掃活動をしています。
  2. 今朝、宅急便が届きました。AHIに登録のないお名前とご住所でした。
  3. ぼらマッチ!は、「ボランティアをしたい人」と「ボランティアを必要としている団体・施設」とのマッチ...
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top