アジア理解・交流事業
アジアの状況やAHIの取り組んでいることを様々な形で発信しています。

1.オープンハウス

毎年10月の体育の日に開催する年に一度のAHIのお祭り・オープンハウス。 アジアの料理、民芸品、踊りなど、いろんな形でアジアを知ったり、楽しんでもらいながら、 AHIの活動を知ってもらうきっかけにもなっています。 研修生とのワークショップや、子ども向けの企画もあり、参加者は毎年700名以上です。

2.初めて始めて講座

「AHIってどんなところなんだろう?」「ボランティアしてみたいな!」という方に、AHIの活動について紹介する入門講座です。ワークショップもあり、いろんな意見も聞ける楽しい時間です。 毎月第4土曜日午後2時から開催しています 最新の日程は、年間スケジュールでご確認ください。

3.スタディツアー

3月の約10日間、AHIの元研修生の所属団体(NGO)と協働で行うスタディツアー。 高校生・大学生・一般の多世代の参加者が、スラム・学校・医療施設などのNGOの活動現場への訪問し、農村でのホームステイを経験します。 現地での触れ合い、仲間との学び合いから、「生きる力をつかむ旅」です。

4.チカチカしよう!~アジアの草の根ワーカーと体当たりトーク!~

「チカチカ」とはフィリピンの言葉で「おしゃべり」の意味。AHIの研修生であるアジアのNGOワーカーたちと楽しくおしゃべりしながら、アジアの人びとの現状と彼らの取り組みについて聞き、アジアを身近に感じ、気づきを得るイベントです!

5.巡回報告会

アジア各地で地域づくりを行う、AHIの元研修生を招き、日本各地でアジアの現状と彼らの取り組みについて報告を行い、アジアに対する理解を深めます。

6.AHI講座

アジア、国際協力、健康、地域づくりなどをテーマに、職員や様々な分野の人を講師として開催します。アジア理解講座です。年2~3回行っています。

7.講師派遣

要請に応じて、職員や関係者を講師として派遣し、アジアの状況を伝えています。 近隣の小学校での出前講座や大学での講義、ワークショップのほか、イベントに出展し、情報提供の機会を持っています。 講演会・講師派遣をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

AHI事務所ブログ(新着)

  1. 持続可能な開発目標(SDGs)、ユニバーサルヘルスカバレッジ・・・AHIの研修生たちの取り組...
  2. 日進市の人口は89,229人(2017年6月現在)とても多くの市民団体があり、それぞれ活発に...
  3. 今日のお昼ごろ、2人の女性がAHIを訪問してくれました。
Top