AHI NEWS

10年越しで実現へ タイでの国際ワークショップ明日から開催

タイの元研修生ウグリッドさんから突然メールがはいったのは、

2008年のことでした。彼は2007年から、全国レベルで保健課題

を話し合う全国保健退会(National Health Assembly)の事務局

次長として、同年12月に行われる大会の準備にあたっていました。

「AHIからも誰かオブザーバーとして来ませんか?」そこで

職員が参加することにしました。

 

多様な分野の人たちが集まって健康課題を話し合う、同時に

各地方から積み上全国レベルで大会を開く。これは他国の

研修生にとっても参考になるだろうと、翌年からは、

AHI枠をもらい、元研修生に希望者を募り、選考の上、

派遣してきました。

 

その後この組織のスタッフをAHIの国際研修に招くなど

つながりを続けてきました。そして3~4年ほど前

からは、ワークショップを共催するという計画を

持ってきました。そして明日からそれが実現します。

テーマは、「健康」をすべての政策を通じた課題

とするための多様な分野による協働 タイの地方

での取り組みから学ぶ」です。タイからの参加者

のほか、スリランカ、パキスタン、モンゴル、

バングラデシュからもAHI元研修生が住民リーダー

など活動のパートナーとともに参加します。

★内容に関心をお持ちの方は下記へ(英文の開催要項)

AHI_IWS2019_WorkshopOutline_final

↓ タイの地方の病院にて。保健ボランティアが活動する。

ウグリッドさんのメールからほぼ10年。ウグリッドさんが

AHIの国際研修に参加してからはなんと30年以上。バトン

が次に渡されていきます。

職員 はやしかぐみ

↓ ウグリッドさん(左端)- 1987 年国際研修の交流パーティーにて

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 皆さん、こんにちは!インターン河村です。
  2. Hallo again,Well I wish to share my experience...
  3. こんにちは。インターンの渋谷です。
ahifacebook
ahiinstagram
ahifacebook
ahiyoutube
Top