AHI NEWS

研修生の食生活

今日は、研修以外のところから研修生の生活をのぞいてみます。

 

国際研修中の6週間は、昼ごはんは昼ごはんのお料理ボランティアさん、晩ごはんは晩ごはんのお料理ボランティアさんが、日替わりで食事を作ってくださいます。

今日のメインは鮭のフライとお芋コロッケ。

コロッケは写真を撮る前に売り切れ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コチラはナスとピーマンの炒め物。

ベジタリアンの研修生もいるので、必ず野菜オンリーのおかずを1,2品お願いしています。

 

 

そして朝ごはんだけは、研修生がグループごとに当番で作ります。

今日の朝ごはんの残りはコレでした。

 

 

 

 

 

 

食べてみるとなんだかプチプチした食感。

おいしいけど何かはわからず。

 

必ず食卓に登場するのが、毎年誰かが持ってくる「ごはんのお供」。

 

 

 

 

 

 

 

一番左はマンゴーのお漬物。

慣れるとイケル。でも辛い!

左から2番目はお母さんの手作りかな?

これも食べても何かわからなかった。(ちなみにカンボジアの人持参)

 

 

 

 

 

 

コチラはティータイムのお供。

デーツ(ナツメヤシ)だと思う。たぶん。

 

ラウンジの片隅には、セルフサービスコーナーがあり、コーヒーや紅茶を置いてあります。

そこでちょっと見慣れないものを発見。

 

 

 

 

 

 

上の細長いヤツに、5 in 1 って書いてある…。

3 in 1 (コーヒー、砂糖、ミルクが一緒に入ってるもの)は良くあるけれど、5って他に何入ってんの?

と思って裏を見たら、Tongkat Ali と Ginseng とありました。

Ginsengはアレだ、朝鮮人参だ。

Tongkat Aliの方はさっぱりわからず、調べてみたら、どうやらこれも漢方らしい。

うーん、でも砂糖メチャメチャ入ってるし、健康になりたいのかなりたくないのか(笑)

一つ言えるのは、おいしくはなさそう…。

 

職員Mc

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 2018.12.13

    AHIの若返り
    AHIを訪れるボランティアの方が、「研修が終わってAHIが静かになった」と言われます。
  2. 先日Facebookで流れていた「パーム油」に関する動画(最初のシーンで店の商品をバンバン落とす親子...
  3. 12月9日(日)は、愛知淑徳大学のCCC(コミュニティコラボレーションセンター)のコ...
Top