AHI NEWS

スリランカ元研修生の講演会~一杯の紅茶の向う側~

4月にスリランカの元研修生が来日する機会を使って、

AHIでは3回の講演会を予定しています。

 

今回やってくる研修生は、長年、茶農園労働者への

生活支援や権利向上の活動をしてきたシヴァさん。

茶農園で働く人たちは、イギリス植民地時代に

インド南部から労働者として移住したインド・タミルの人たちですが、

シヴァさんもその子孫で茶農園の出身です。

 

スリランカといえば誰でも思い浮かぶくらい、

私たちにとっても紅茶は身近なものですが、

ぜひ紅茶をとりまく現地の状況や元研修生の取組みを、

この機会に知っていただければと思います。

お待ちしています!

職員とりかい

 

====================================

◆その1 「スリランカ社会の少数派として声をあげ続けて」

農園労働者への支援、人権を守るための活動の傍ら、力を入れてきたのが、

スリランカの中で少数派のインド・タミルの存在を訴え、

その声をNGOに、行政に届けることでした。

その長い道のりから、NGO・NPOとしてのあり方を一緒に考えてみませんか。

日時:2018年 4月11日(水)18:30~20:30
場所:特定非営利活動法人 名古屋NGOセンター
名古屋市中区新栄町2丁目3番地 YWCAビル7階
(地下鉄「栄」東5番出口より東へ徒歩3分)
参加費 無料
協力:名古屋NGOセンター

====================================

◆その2 「一杯の紅茶の向こうに -スリランカの茶農園から」

茶農園のこと、そこで働くインド・タミルの人たちについて語ります。

紅茶の作っている人たちのことを知ってください。

尾張旭市は、紅茶を通したまちおこしに力を入れています。

今年秋には、第7回紅茶フェス in 尾張旭が行われる予定です。

日時:2018年 4月14日(土)10:00~12:00
場所:尾張旭市中央公民館 電話:0561-54-5300
尾張旭市東大道町山の内2410番地2
参加費:500円(紅茶とお菓子つき)
共催: 尾張旭市観光協会・AHI
定員:30名

====================================

◆その3 「作る人たちにとってフェアって? スリランカの紅茶プランテーションから考える」

最近聞かれるフェアトレードの紅茶。紅茶農園の現状を基に、そこで働く人たちにとって

フェアとは?を考えてみませんか。

日時:2018年 4月14日(土)15:00~17:00
場所:グローカルカフェ・バー&ホステル
名古屋市中村区則武1丁目21-3 名古屋駅新幹線口から徒歩7分。
(NTT西日本則武ビル西隣)
参加費 1,000円(ケーキ+1ドリンクつき)
定員 20名

★その2とその3について、AHIへお申し込みください。
担当:林 tel:0561-73-1950 fax:0561-73-1990 e-mail:info@ahi-japan.jp

 

 

 

 

 

(写真右がシヴァさん)

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. 今日はAHI講座の日でした。
  2. 今朝一番でAHIに出勤して中に入ると「暗い!」と思いました。
  3. 先日、日進市内の各施設をまわってお届けものをしていた時、久しぶりに「ぽつぽつ」のメンバーKさ...
Top