AHI NEWS

オープンハウスの楽しみ方② サインラリーで研修生と仲良くなろう!

バングラデシュ、カンボジア、インド、インドネシア、

モンゴル、ミャンマー、ネパール、スリランカ、タイ、そしてベトナム。

今年のAHIの国際研修には、アジア10ヶ国から

12人の研修生たちがやってきています。

一度にこんなにたくさんのアジアの国の人が集まる機会って、

なかなかないのでは?!

 

面識ない人とおしゃべりするのが苦手な私たち日本人ですが、

そんなあなたにお薦めしたいのがオープンハウスの「サインラリー」!

 

これは昨年度の「サインラリー」シート↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

オープンハウスの「本部」でこのシートを手に入れて、

ここに書かれているルールに従って研修生の国の言葉で挨拶すると

研修生がサインをくれる、というもの。

12人全員のサインが集められると、ステキな景品ももらえちゃう!

 

しかも研修生たちはオープンハウス会場のあちこちに散らばっているので、

難易度はちょっと高いかも?!

(目印は、研修生たちがつけている赤いタスキ!)

 

ぜひ「サインラリー」をきっかけに、

研修生たちとの交流を楽しんでくださいね。

 

みんなにサインを求められて、

「まるで映画俳優になったみたい♪」と、

研修生たちも思わず笑顔になっちゃいます!

 

子どもはもちろん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おねえさんも。

 

 

 

 

 

 

おじさんも。

 

 

 

 

 

 

家族づれで。

 

 

 

 

 

 

裏面の「スタンプラリー」は、

出展団体にまつわるクイズに答えて動物スタンプを集める形式で、

サインラリーと違った味わいです! こちらもぜひ!

 

職員と

 

AHIの事務所ブログ(新着)

  1. ネパールとタジキスタンの事例から、教育分野におけるCBRの可能性を探ります。
  2. 2008年に国際研修に参加したジョイさんは、イスラム教徒が多く暮らすタイ南部で生まれ、医師と...
  3. AHIが加盟しているカンボジア市民フォーラム主催のイベントです。
Top